爪のお悩み

  • ネイルをしたら爪は呼吸できなくなりますか?
    大丈夫です。爪は死滅細胞で生きている細胞ではないのでもともと呼吸はしていません。
    敏感な方はジェルやスカルプの装着によって、圧迫感を感じる方もいらっしゃいますが呼吸できていない訳ではないのでご安心下さい。
  • 傷んだ爪を健康な状態に戻すために必要な事はありますか?
    健康な爪を育てるためにネイルサロンでの定期的なケアをお勧めします。
    ケアにより、爪を作る細胞を活性化させ、自宅ではこまめにオイルやクリームで栄養を与える事で健康な爪が育ちます。
    また、傷んでしまい薄く柔らかくなってしまった爪には爪質に合わせたベースコートなどを塗布する事で補強したりしてもよいでしょう。
  • 爪は爪切りで切らない方がいいの?
    はい。
    爪は3層から成っており、爪切りで切る事により爪切りの衝撃で層にヒビが入りやすく二枚爪の原因になります。
    爪を短くする際は、必ず専用のヤスリを使って長さを整えましょう。
    爪先の仕上がりもスムーズなのでキレイに整います。
    ジェルネイル、スカルプチュアは自分でオフしたり長さを変える事はできませんので2、3週間装着する事を前提に施術時に爪の長さをネイリストと相談しましょう。
  • 反り爪、二枚爪が気になります。
    反り爪はもともとの爪の形、薄さ、筆圧なども関係しますが、改善方法としてはスカルプチュアをする事で反り爪の矯正にもなります。
    また、ジェルネイルで爪のへこみを目立たなくする事で気にならなくなります。
    二枚爪は乾燥が主な原因ですので、ネイルサロンでの定期的なネイルケアとご自身でのオイルやクリームを使ったホームケアで改善することができます。
    また、ジェルネイルやスカルプチュアを無理に外す事も、爪を剥離させ反り爪や二枚爪の原因となりますので絶対にオフはネイルサロンで行ってください。
  • 私の爪、小さいけどネイルできますか?
    もちろんです!短い爪でも全く問題ありません。
    また、長さを足す事もできますので、ご要望があればお気軽にスタッフまでご相談下さい!
  • 爪を噛む癖があって、深爪ですが大丈夫ですか?
    はい、大丈夫です。
    当店では深爪矯正も行っております。
    程度にもよりますが、定期的に2週間に1度のメンテナンスでご来店いただき、
    平均約2ヶ月でほとんどの深爪が改善されます。